写真を帯に(龍村美術織物)早春の京都へ 7 〜京都での宿〜

2015年05月23日

早春の京都へ 6 〜散策&花灯篭〜

939fbd5e.jpgちょっと季節外れになってしまいましたが

3月の京都旅行の続きです。

建仁寺を出てからぶらぶら散策。

長い塀は写真撮影の格好のスポットですが

京都にはたくさんありますね(笑)

4月の都踊りのポスターがもう貼られていました。

矢坂の五重塔は坂の途中からパチリ。

最初は早めに宿泊先の伏見に移動しようと思っていたのですが

ちょうど花灯篭の初日だったので

せっかくなので灯篭が灯るのを見てから、とそれまでお散歩。

7b1f7b03.jpg沢山歩いたのでちょっと休憩と

入ったのは長楽館カフェ

円山(まるやま)公園のすぐ隣にあります。

キヌ美粧院のキヌさんから「ゆっくりくつろげる」と

教えていただいたところです。

明治42年に煙草王と呼ばれた実業家が建てた

迎賓館だった建物なのでとてもゴージャス。

私たちが通されたのは旧美術室だった

美術の間

お部屋を見るだけでも価値がありますよ。

コーヒーとビールが同じお値段だったので

私は迷わずビールを

714d7b34.jpg円山公園の通りの端に置かれた灯篭に

火が灯りました。

人力車の写真は

花灯篭イベントの写真撮影サービスで

えびす屋のキャラクター「えびすけ」と

一緒に記念撮影できるというもの。

たまたま通りがかったので

1番乗りで撮っていただきました。

「狐の嫁入り巡行」の準備中の美しい花嫁さんを見たり

(行列では狐のお面をかぶってしまうのですが・・・)

面白かったですよ〜





kimononetsu at 18:35│Comments(0) 旅の思い出 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
写真を帯に(龍村美術織物)早春の京都へ 7 〜京都での宿〜