手紡ぎ羊毛のショール娘の高校の親睦会へ

2014年12月11日

ショールの覚え書き

ショールのだいたいのサイズです。

イメージは伝わるでしょうか?

両側を縫ってできた穴に手を通して片側が衿になります。

イラストの縮尺は合ってませんのでご注意を。

BlogPaint



3通りの使い方

※二つ折りをそのまま羽織る
※袖を通して後ろから見たときにセーラーカラーっぽく(イラスト上)
※袖を通してヘチマ衿(イラスト下)・・・こちらのほうが着丈は長くなります

kimononetsu at 14:23│Comments(2) HOW TO 

この記事へのコメント

1. Posted by としちゃん   2014年12月11日 16:23
イラストありがとうございます。
かなり幅広の布のようね。
布の素材が問題ね。
2. Posted by 龍 更紗   2014年12月11日 19:48
としちゃん、私のは織ってあるのですが、布でとなると大きさが問題ですね。編んでもいいかもしれませんが、重くなるかも・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
手紡ぎ羊毛のショール娘の高校の親睦会へ