着物でお出かけ森のアトリエTencielの籠バッグ

2014年05月15日

久しぶりのセミナー

e81ae9ad.jpg先日タマゴンさんにお誘いいただたのは

いち利さんで開催されたスコープココさんの

「新しい和の意匠、スコープココの世界」講座

商品は確かに魅力的ですが

見るだけしかできないお値段(笑)

とてもいいものを見られて感謝です

写真の帯結び・・・お太鼓の上両端を角を折って

裏地を三角に見せたお太鼓

どの帯でもできるわけではないですが

面白いなと思って写真とらせていただきました。

和洋兼用で使える折りたたみ傘を特別価格で買えてラッキー

折りたたみにしては十分な大きさの傘で

大好きな紫です。



ひとりごと。。。

こことは関係ないですが

○○○装さん、プラスの面もマイナスの面もあるのですが

販売側の人はメーカーの方もお手伝いの方も

全員がそのメーカーのものを

実際に身に着けているという点では

徹底してて

ステキに着こなしてらっしゃるのは

見る側からすると

プラスの面だなと

思いました。

接客する人の身だしなみって

購買意欲にかなり影響あると思います。


これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



kimononetsu at 17:37│Comments(2) HOW TO 

この記事へのコメント

1. Posted by ちびこママ   2014年05月16日 08:48
いち利さんのイベント、案内をもらってもなかなか行けないのですが…
素敵なものを見るのも楽しいですよね♫
販売員さんの着こなしって大事ですよね。
よく考えたら問屋さん以外はいつも行っているお店の方は皆さんちゃんとお着物です。
近所のショッピングセンターにある着物チェーン店は普通の洋服を来たおばさんが販売員をしていて、こんなところで着物買う人いるのかな〜と思ってしまいます。
2. Posted by 龍 更紗   2014年05月18日 08:36
ちびこママさん、見ることで「目を肥やす」ことは大事ですよね〜はじめの頃、自分の好みが固まってないときにすすめられるまま買ってしまったものは・・・着てないです
いち利さんは、私は顧客ではないので・・・イベントも申込みづらい(笑)たまに面白そうなイベントもしてらっしゃるので、電話してみたこともあるのですが、いつもいっぱいなので、行けたことがなかったです。
着物って他人の着こなしを見ても楽しめるのがいいですよね。でも、その反面「ひとに見られる」わけなので自分も気をつけなきゃと思いました。ヘアセットも手を抜いちゃいけないですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
着物でお出かけ森のアトリエTencielの籠バッグ