日本伝統工芸展へお気に入りの帯で

2013年10月03日

落款追跡調査中・・・伊砂利彦さん

c42a95c3.jpg伊砂久二雄さんの型絵染の作品を

かわの屋さんで見て

すごく好みの作品であったこともあるのですが

気になったのはその落款。

前々から捜索中の落款にちょっと似てる・・・

でも作風も違うし、落款の字体が違う

あれこれ検索してたら

伊砂利彦さんの作品に辿り着きました。

そして見つけたのが

P1000052ヤフオクに出品されている額の落款

これだ〜〜〜

見〜つけた



で、何を探してたのかというと・・・

私のアバターちゃんの作者。

たぶん、間違いないと思います。
8a84d6d6-sわからなかったことがわかるとスッキリします

作品集を手に入れたら

もう少し詳しくわかるかな・・・

続きはまた・・・



型絵染 伊砂利彦 略歴
 

1924年 大正13年 京都市中京区に生まれる。
 
1941年 昭和16年 京都市立美術工芸学校彫刻科卒業
 
1945年 昭和20年 京都市立絵画専門学校図案科卒業、以後家業の染色に従事する
 
1953年 昭和28年 第8回新匠会公募展に入選、以後連続出品
 
1954年 昭和29年 工房開設
 
1958年 昭和33年 新匠会会友となる
 
1959年 昭和34年 新匠会会員となる
 
1963年 昭和38年 第一回個展、京都 土橋画廊、東京 壱番館 以後各地で個展を行う
 
1971年 昭和46年 第26回新匠会展「きもの流れ」富本賞受賞
 
1985年 昭和60年 第40回新匠会展「四曲屏風焔」記念大賞受賞
 
1987年 昭和62年 『伊砂利彦作品集』出版
 
1992年 平成4年 第47回新匠会展富本賞受賞
 
1999年 平成11年 パリ、シャルトル/フランスにて個展
 
2003年 平成15年 シャルトル、サンテチェンヌ/フランスにて個展
 
2004年 平成16年 京都市美術館別館にて「−傘寿を記念して− 伊砂利彦と11.5人展」開催
 
2005年 平成17年 東京国立近代美術館 工芸館にて「型染の美」個展
 
2008年 平成20年 福島県立美術館にて「伊砂利彦 志村ふくみ 二人展」開催
 
2009年 平成21年 第64回新匠工芸会展「孫よりの贈りもの バラの園」審査員特別賞受賞
 
2010年 平成22年 3月15日永眠


 

受賞歴
 

1988年 昭和63年 京都市芸術文化協会賞
 
1989年 平成元年 京都府文化賞功労賞
京都美術文化賞
 
1990年 平成2年 フランス政府より芸術文化勲章シュバリエ賞
 
1992年 平成4年 京都市文化功労賞
 
2010年 平成22年 日本文化藝術財団より第一回創造する伝統賞


kimononetsu at 23:58│Comments(2) 作家・落款覚え書き 

この記事へのコメント

1. Posted by リリー   2013年10月05日 00:31
さすがはkimono熱さん!
素晴らしい鑑識眼と、調査能力です(*^_^*)
2. Posted by 龍 更紗(kimono熱)   2013年10月06日 13:57
リリーさん、ありがとうございます♪ 
知らずに選んだものが有名な方の作品だったというのは、ちょっと得した気分です(笑) 調査能力?に関しては、求めれば与えられるのが情報だと思っているからかな〜(笑)知りたい情報を見つけるのは得意かも〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日本伝統工芸展へお気に入りの帯で