2013年07月28日

ガラスのリング帯留とループ付三分紐

画像1

香織さんの作品はどれも

完成された作品でありながら

シンプルさ故に

使う人のオリジナリティーを加えることができる点が

面白いです

「選ぶ」とか「組み合わせる」「重ねる」といった要素が

使う人に任されてる・・・

コチラに詳しい説明があります。
※一部抜粋
ループ付三分紐、ガラスの帯留を自分で取り替えられます。
ガラスの帯留は透明と不透明がありますので、付け替えることで袷の時期から薄物時期までオールシーズン使えます。
三分紐は色指定して糸染めからオーダーし、伊賀組紐の老舗、藤岡組紐店さんが大変締め心地の良い紐を手組で組んでくださいました。
しかも長尺に組まれており、房が付いているので、ループの部分で紐どうしを連結すると通常の帯締めとして使えるのです。

4d67e73e.jpg私はリングをもわもわした白、

リング付三分紐を木賊色にしました。

リングが透明だと夏のイメージですが

この感じだと通年OK^_−☆

合わせる帯の色も選ばない

おりこうさんです☆彡

三分紐の色は

単衣の結城紬を意識して選んだ色ですが

深みのあるとてもいい色です。

上質な糸でとても綺麗に組まれてました。


リングは別の色を揃えることもできますし、

リング状のものであれば、

この紐を使って帯留にすることもできるので

これから楽しみが増えました

そうそう
画像1先日お会いしたエリコさんのアイディア

単独のスクエアを2つ

その間に千鳥(もとは箸置きだそう)

組み合わせで広がります^_−☆

kimononetsu at 07:00│Comments(2)私の小物 | お店紹介

この記事へのコメント

1. Posted by プチみろ   2013年07月28日 09:16
以前池田重子さんのコレクションに確か刀の柄のようなものに架けたものがあったような・・・?
欲しいと思った記憶があります。

そういう帯締めがあるんだったら、中の帯留めは陶器で白いリング、呉須で細く更紗模様を描きたいな。
案ばっかりで実行が伴わない私です。
2. Posted by 龍 更紗(kimono熱)   2013年07月28日 11:46
プチみろさん、こういう帯締めがあると帯留にできるものが増えますよね^o^
帯締めを色をハーフ&ハーフで組み合わせるタイプの帯締めは見たことがありますが、ループの部分に物を挟める長さを考えてあるものは見たことがありません。
プチみろさんのアイディアすごくいいと思います〜是非作ってみてくださーい^_−☆
私も何か見つけます〜o(^_-)O

コメントする

名前
URL
 
  絵文字