2013年06月14日

会いたかった帯に遭遇

きのうは、雨の中

木綿着物と半幅帯で出かけました。

霧雨で傘をさしても濡れる感じは

一言で言えば、着物には最悪(笑)

でも根性さえあれば大丈夫です。

画像1久しぶりにタマゴンさんとお会いして

向かったのは新宿高島屋の催事

なかなか見応えありましたよ。

主に見たのは、かわの屋さんと

きものなかむらさん。

きものなかむらさん、お値段リーズナブルでいいものありました穴場かも


画像1一年半ほど前に

小溝一夫さんについての記事

書いたことがあるんですが

同じテイストの帯を

この催事のかわの屋さんのコーナーで

発見

味のある、木版と思われる

型染めの袋帯

まずは青緑の単衣の結城

思いうかべたんですが

残念ながら袷用の帯とのこと。

迷いに迷って

きのう着ていた着物に合わせてみたら

顔が明るく見えて

お持ち帰りなりf^_^;

帯で顔色変わるんですよ〜

あててみるのは大事です☆彡

35a4247b.jpgこれ、左が小溝一夫さんの落款

右がこの帯の界切線の右上の落款

たぶん同じだと思いますが

作者不明の作家物として出てたので

お値段リーズナブル☆彡

ラッキー(^_−)−☆

雨でも楽しい一日でした


kimononetsu at 21:41│Comments(2)イベント情報 | 私の帯

この記事へのコメント

1. Posted by タマゴン   2013年06月14日 23:59
昨日は楽しかったですね
お付き合いくださり有難うございました(^^)

あの帯ステキですっ
なんともいえないオレンジが、、、
くっきり浮き上がり
お顔を白く見せてくれてました〜

秋が楽しみですね
ひげ紬って味わいある〜〜〜〜〜
2. Posted by 龍 更紗(kimono熱)   2013年06月15日 09:37
タマゴンさん、こちらこそありがとうございました☆彡
ちょっと色が可愛すぎるかと思いましたが、顔映りがいいのが決め手でした^ ^ ご一緒すると絶対何か買ってしまうので(というかいいものに出会ってしまうので) 、タマゴンさんはラッキーパーソンですね。感謝です〜

コメントする

名前
URL
 
  絵文字