お雛さま&合格祝いディナー博多織の証紙変更の謎

2012年03月04日

あこがれの8頭身写真を撮るには

BlogPaintBlogPaintBlogPaint

この3枚の写真、体のバランスが全く違って見えます。

左は頭でっかちに見えます。中央がベストバランス。右は足が長く見えます。

何が違うと思いますか?

そう、写している人がカメラをどの高さで構えているかが違うんです

この方はもともとスタイルのいい方なので、いいのですが

できるだけスタイルよく写りたいと思っている私には、とっても大事な情報でした。

ただ、着物は直線のラインなので、いくら足が長く(頭が小さく)見えるといっても

一番右の写真では歪みがひどく不自然です

でも、この歪みをめだたなくする方法があるんです・・・

離れた位置から望遠(ズーム)で撮るといいそうです。

今まで不思議だな〜っと思ってた謎が解けてすっきりしました

先日のおべべとにゃんこさんのカメラ講座で教えていただいたことのひとつなんですが

もっともっといろんなことがわかるので、おすすめですよ〜

kimononetsu at 02:25│Comments(2) ないしょ話 

この記事へのコメント

1. Posted by リリー   2012年03月05日 10:52
そうなんですか〜。雑誌の写真とかはそうやって撮ってるのかしら(モデルさんには小細工は必要ないのかもしれませんが)。
勉強になりました。これからは下から望遠ですね(*^_^*)
2. Posted by kimono熱   2012年03月05日 11:15
リリーさん

モデルさんは、もともと足が長すぎて帯下が長くなってしまうぐらいですから

雑誌は、「美しいキモノ」に関しては、あまりそういう撮り方ではなく、ありのままの感じですよね。

下から撮るのは・・・実は視線を向けるためにあごを引くと二重あごになってしまうという悲しい現実もあります(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
お雛さま&合格祝いディナー博多織の証紙変更の謎