西陣老舗機屋プロデュースのお店浦野理一さんの経節紬

2011年09月06日

米沢紬のイベント

021e27e2.jpg和装のイベント
「きもの一日大学」米沢紬編
種類や技法が多岐に渡る米沢紬を学びましょう〜

に参加

米沢の地図がかわいかったので、

写真に撮らせてもらいました


米沢紬は各機屋さんが、それぞれの技術で

特徴あるもの作りをしているというお話でした。




いろいろなお話のなかで、

ぜんまいの繊維に撥水効果と保温効果があるというのは、知らなかったので勉強になりました


BlogPaint4033736f.jpgお買い上げの方がちらほら出て

見ていただけの私も

一枚着装

これは伝産マーク付きの置賜紬

渡源織物さんの反物です。

しぶ〜い色ですが

とっても味があって艶があって

ステキな着物になりそう

如何せん、お値段が・・・

値札は50まんほど(仕立て込)で

3割引ぐらいにはなりそうでしたが

とてもとても

洛都さんで出ていたものが、いかにお安かったかがわかりました

短時間で、たくさんのステキな反物や帯を見られて幸せでした感謝です


米沢紬について興味のある方は

置賜紬の長井紬長井紬 手織りと機械織りの違いについて山形置賜地区の紬について

も参考になると思います



kimononetsu at 01:41│Comments(0) 日本和装 | 市場調査

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
西陣老舗機屋プロデュースのお店浦野理一さんの経節紬