2015年07月15日

新しい日傘で

09cad7e4.jpg暑いですね〜

ランチ会があって

気合いを入れて

着物で出かけます☆彡

新しい日傘をおろして

ちょっとうれしい^o^

行ってきまーす。




kimononetsu at 11:21|PermalinkComments(0)

2015年07月10日

紋紗でお出かけ

c2c95715.jpg紋紗

流水柄の麻の帯

銀座結びで

行ってきまーす☆彡


image


仕事関係の食事会だったので

着物は私だけでした☆彡

夏の着物は涼しげでいいわね、とほめていただきましたよ♪




kimononetsu at 17:37|PermalinkComments(2)

2015年07月09日

プレゼント用の作品

なかなか更新できないのですが。。。

カナダに住んでる妹が姪たちを連れて帰国してるので

一緒にプリクラ撮ったり

浴衣を着せたり

しておりますが

その話はまた。

BlogPaint明日、

尊敬する先輩のお誕生日なので

プレゼントを作りました。

がま口作品NO.2です。

最初の頃、

(何も知らずに)買った帯で

作りました。

綸子なので、かなり布が弱ってて

耐久性については?ですが

色が好きです。

口紅が1本入るぐらいの

小さな作品です。




kimononetsu at 23:23|PermalinkComments(2)

2015年06月28日

がま口の本とがま口のお店の覚え書き

ecd6cd36.jpg先日がま口バッグを作って

すっかりハマりそうな予感・・・

「がまぐちの本 」

あまりに気に入ったので

同じ作者の第2弾「もっと、がまぐちの本」も購入。

辛口のレビューもありましたが

私にはとっても創作意欲がわく本でした。

この本は3社

タカギ繊維
角田商店
シュゲール(藤田)

の口金を使っているのですが

そのうちの角田商店は問屋さんなので

価格も安いし、サイトに

「がまぐちの本」の使用口金

「もっと、がまぐちの本」の使用口金

が一覧になっているので便利!

いちいち調べなくてもいいように覚え書き for me!

このお店もお気に入り

kimononetsu at 06:34|PermalinkComments(0) | お店紹介

2015年06月21日

がま口バッグを使ってみました

8ddddfb6.jpg金曜日に使ってみました。

作ったがま口バッグ

腰紐に吊るしてます。

便利でしたよ〜両手が空いて

荷物をなくす心配もなく

邪魔にもなりませんでした。

見せようとして撮ってる写真以外は

袖に隠れるのでそれほど目立ちません。

もうちょっと小ぶりのほうが

かわいいかな?

この感じだと

腰紐上の方でも大丈夫そうですね。

ただし、腰紐がゴムの方は

伸びるので無理かな・・・


イベントの詳細はまた。


kimononetsu at 19:34|PermalinkComments(2)

2015年06月19日

がま口バッグを作ってみました

41860fab.jpgこれ、何だかわかります?

和キッチュさんオリジナルの

着物ポシェット用つり下げ金具です。

着物ポシェットを腰紐に下げられる

アイディア商品

※腰紐を下の方で締める人向きだと思います。

先日、あるイベントでこれを見つけ
(まだ記事にできてません

金具だけを買って帰りました。

立食パーティーに使いたくて

がま口バッグを自分で作りました

bbe94ee1.jpgこういうものを買い集め

ギリギリになって一日で制作

この本のセンスは好みです。

がま口バッグにしばらくはまるかも(笑)


6fbd4d6b.jpg初挑戦だったので

反省点はイロイロあるのですが

とりあえず完成!

私の長財布が入る寸法にしたので

かなり大きめです。

生地は・・・フリマで売れ残った着物の袖と

手ぬぐいの端切れと

ドット柄の生地

着物としてはちょっと難ありだったので

思い切って材料にしちゃいました。

けっこうかわいいと自己満足

使った感想はまた・・・


kimononetsu at 00:50|PermalinkComments(6)

2015年06月14日

お直し完成

梅雨入りしちゃいましたね。

5月にがんばって更新した反動で

6月はのんびり更新

書けてない記事もあるのですが

今日は写真を一枚だけ・・・

b4e14fc7.jpg金曜日に何とか時間を作って

お直し教室へ・・・

単衣の久留米絣の身幅と裄の

お直しが完成しました

なかなかいい感じでしょ?

写真は薄いワンピースの上に羽織っているだけなので

そう思って見てくださいね。

としちゃんが撮ってくれた写真は

とっても嬉しそうな顔です〜

こんな壊れた顔の写真を載せると

またクレームくるかしら(笑)


kimononetsu at 16:39|PermalinkComments(2)

2015年06月08日

「美しいキモノ」定期購読のギフト券情報

美しいキモノの定期購読

しようしようと思いつつ・・・

そのままになっていたのですが

172_201506

こんなのを見つけました〜

楽天ブックスの美しいキモノの定期購読

提携しているFujisan.co.jpという別会社に申し込むことになるのですが

そこのキャンペーンらしいです。

1年の定期購読7300円が上記のギフト券コードを入力すると2500円OFF

つまり4800円で1年4冊が届きます。

これ、かなりお得ですよね。

私は次号から申し込みました


ここではNewton(ニュートン)という科学雑誌を定期購読(息子の)してますが

問題なく届いてます。



kimononetsu at 18:16|PermalinkComments(0)お得情報 

2015年06月03日

ゆかたの着こなし講座 @ながもち屋 東急プラザ赤坂店

66756920.jpgもうすぐ浴衣の季節ですね♪

ちょっとしたコツを教えてもらうのも

上達の早道♪

半幅帯のオリジナル結びもあるそうですよ。

M店長が楽しく教えてくれるはず

コワくない無料講座なので

安心して行ってください(笑)


kimononetsu at 18:17|PermalinkComments(0)イベント情報 

2015年05月30日

単衣でお出かけ

imageいいお天気です^ ^

ほとんど夏ですが、

単衣でお出かけ。

私が持ってる単衣で

たぶん一番涼しいと思われる

着物で

行ってきます☆彡





kimononetsu at 13:40|PermalinkComments(0)

2015年05月27日

色の記憶

暑い〜

きのう今日は真夏日 @東京

仕事だったので洋服ですが

着物を着た方は、やっぱり単衣なんでしょうか?

暦通り袷の方も??

薄物着たら、ダメかしら?(^^;;と思う私は

邪道?

fc80fa80.jpg先日青木さんで購入した紋紗(下)

写真だと

色がそのまま写らないのですが

この日見た上布(上)と

似た色でしょ〜?







kimononetsu at 17:27|PermalinkComments(0)

2015年05月25日

天皇の料理番

cb888d8e.jpgTBSで日曜日21:00に

天皇の料理番」というドラマをやってます。

私は、shineiさんのホームページ

「天皇の料理番」に衣装提供してます

とあったのを見て、見るようになったドラマですが

とても気に入ってます。

上りつめる系のドラマ大好き!なので・・・

時代は明治末期〜登場する女性はまだ日本髪です。

黒木華さんの素朴な感じもいいのですが

高岡早紀さんはとても和服が似合う女優さんで

彼女の妖艶な感じも好きです。

この時代の着物の色が好きですね〜

kimononetsu at 23:39|PermalinkComments(2)

2015年05月24日

早春の京都へ 7 〜京都での宿〜

5efc22d9.jpg娘と二人旅(3月初めの話です)

京都での宿泊先に私が選んだのは

伏見長家

ホテルや旅館ではなく、1日1組限定での、

2階建て長屋の1軒貸しというもの。

スタッフは常駐せず、チェックインの時に定期賃貸契約にサインをして宿泊します。

私たちは1泊だけでしたが、キッチンもあるので

数日滞在するのも楽しいと思います。

オーナーさんの心配りが素晴らしく、本当に至れり尽くせりの宿でした。

楽天トラベルアワード2014で賞をとられたというのも納得できます。

日本髪の娘と二人、人目を気にすることもなく、リラックスできました

宿の特徴にある、京都を詳しく案内できるガイド(京都検定2級以上)さんというのが

オーナーご夫妻の奥様のことで

私たちは翌日城南宮にご一緒できて

案内していただきました。

隅々まで清潔感あふれる宿なので

伏見近辺の観光も兼ねておすすめできるお宿です。

e9ffd7f2.jpg35bfbb6a.jpg左)チェックアウト前に
伏見長家の前で

右)2階の寝室

kimononetsu at 00:26|PermalinkComments(2)旅の思い出 

2015年05月23日

早春の京都へ 6 〜散策&花灯篭〜

939fbd5e.jpgちょっと季節外れになってしまいましたが

3月の京都旅行の続きです。

建仁寺を出てからぶらぶら散策。

長い塀は写真撮影の格好のスポットですが

京都にはたくさんありますね(笑)

4月の都踊りのポスターがもう貼られていました。

矢坂の五重塔は坂の途中からパチリ。

最初は早めに宿泊先の伏見に移動しようと思っていたのですが

ちょうど花灯篭の初日だったので

せっかくなので灯篭が灯るのを見てから、とそれまでお散歩。

7b1f7b03.jpg沢山歩いたのでちょっと休憩と

入ったのは長楽館カフェ

円山(まるやま)公園のすぐ隣にあります。

キヌ美粧院のキヌさんから「ゆっくりくつろげる」と

教えていただいたところです。

明治42年に煙草王と呼ばれた実業家が建てた

迎賓館だった建物なのでとてもゴージャス。

私たちが通されたのは旧美術室だった

美術の間

お部屋を見るだけでも価値がありますよ。

コーヒーとビールが同じお値段だったので

私は迷わずビールを

714d7b34.jpg円山公園の通りの端に置かれた灯篭に

火が灯りました。

人力車の写真は

花灯篭イベントの写真撮影サービスで

えびす屋のキャラクター「えびすけ」と

一緒に記念撮影できるというもの。

たまたま通りがかったので

1番乗りで撮っていただきました。

「狐の嫁入り巡行」の準備中の美しい花嫁さんを見たり

(行列では狐のお面をかぶってしまうのですが・・・)

面白かったですよ〜





kimononetsu at 18:35|PermalinkComments(0)旅の思い出 

2015年05月22日

写真を帯に(龍村美術織物)

50176a00.jpg2か月ほど前に

コメダで見た週刊新潮に

写真家・遠藤湖舟氏の写真を帯にした

龍村美術織物の記事が載ってました。

ステキだなと思って

記事を書きかけて

下書きのままになってました。

こんなこともできるんですね。

記事にしようと思って検索したら

今ちょうどジェイアール名古屋タカシマヤで

『龍村美術織物展』が開催されていているようです。

「一瞬を織る〜芸術家と龍村平藏の出会い〜」をテーマに、
写真家 遠藤湖舟氏とコラボレーションした新作などを展示、販売いたします。

また、今年はジェイアール名古屋タカシマヤの開店15周年の節目の年にあたり、記念となる
特別な商品も会場にご用意させて頂きました。

『龍村美術織物展』

■日時
 2015年5月20日(水)〜24日(日)
 10時〜20時 ※最終日は18時閉場

■会場
 ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 催会場

『大羊居染繍美術衣裳展』
も同時開催しております。


龍村美術織物のホームページには

龍村で使われている文様の一覧と解説もあります。


kimononetsu at 23:55|PermalinkComments(0)イベント情報 

2015年05月21日

蘇芳香色の紋紗

今年は、6月になったら(本当は今でも)夏物を着たいような気候ですね。

夏の着物は、素敵なので

ついつい欲しくなってしまうのですが

着る機会がどうしても少ないので

もう増やしてはいけないと思っているのですが・・・

89895449_o2色が・・・

好みだったので

ついポチっと。

届いた着物は絹の紋紗なのですが

先日見た上布とほぼ同じ色

この色が私を呼んだのかしら?

今年はがんばって夏物を着よう〜

と思っております。



続きを読む

kimononetsu at 17:52|PermalinkComments(2)私のキモノ 

2015年05月20日

天ぷらとワイン

cb00859c.jpg23d85c63.jpg

仕事仲間と食事会

天ぷらを食べに神田まで

神田明神にお参りして

神田明神下 みやび へ。

カウンター席を10人でぐるっと囲んで

揚げたての天ぷらとワイン

ソムリエのいる天ぷらやさんでした。

美味しくて・・・

食べ過ぎました〜

7e2ef804.jpg紺色に

ひざの部分にだけ柄のある能州紬

型絵染の帯で。

私以外は全員洋服なので

あまり浮かないように選んだんですが

真綿系紬なので

単衣でもちょっと暑かった・・・







kimononetsu at 23:25|PermalinkComments(0)

2015年05月19日

焦げ茶×赤×緑

23229456.jpgコメダで手に取ったAERAに

映画「百日紅(さるすべり)」の記事がありました。

主題歌を歌う椎名林檎さんが

着物姿で載っているのですが,

とっても「カッコイイ」のです

「焦げ茶」色の無地の着物の

八掛が「赤」

合わせた帯が渋めの「緑」

いいですね〜

この色合わせ、覚えておきましょう

kimononetsu at 00:05|PermalinkComments(0)

2015年05月18日

堀口度子織物展

f7c4c0b9.jpg着物仕立て実演ライブがあった

国立のギャラリービブリオ

開催されていたのが

堀口度子(のりこ)織物展

今年度の「日本民藝館展」奨励賞受賞作家の方だそうです。

展示されていたのは

「上布」の着尺反物、帯、シルクのショールなど。

とても素敵な作品でした。

パッと目に飛び込んできたのは

紫檀で染められた上布。

糸を績むところから染め、織り

すべて堀口さんがされているとのこと。

こんな色の上布は初めて見ました。

と〜っても魅力的でした・・・

迷うこともないお値段だったのが、よかったです(笑)

f3457b34.jpgご一緒したとしちゃん

素晴らしい藍染のお着物で。

無地の帯には

ご自分でトルコレースをあしらって。

思わずまねしてみたくなるアイディアです。


私は午前中用事を済ませたあとだったので

洋服でした。

kimononetsu at 00:05|PermalinkComments(0)

2015年05月17日

着物仕立て実演ライブ

92702744.jpg4/25のことなので

少し前のことになりますが

としちゃん情報

国立で「着物仕立て実演ライブ」を見ました。

プロの和裁師さんの仕立て実演と

物語屋さんの着物ものがたりのコラボで

とても面白いイベントでした。

写真の左下の写真の黒いものは

和裁士さんの足ですヨ。

男仕立てというのは、くけ台やかけはりを使わず、

自分の足の指で生地をはさんで引っ張りながら縫うそうです。

そのままポンと仕立て台の上に足をのせて

生地を張って様子を見たり・・・器用に足を使われます。

381f4fb0.jpg和裁に使うお道具の説明、

ミニ反物を使って

和裁士さんが最初にする検尺や

着物の構成の説明、

そして実演だったのですが

実演の間は、和裁士さんは縫うことに集中して

物語屋さんのお話を聞きながら

その様子を見学しました。

それぞれの説明は

としちゃんの記事

詳しく書かれています。

9b7cb268.jpg322588a0.jpg
プロの和裁士さんの手の動きは

当たり前ですが

私のちくちくとは

まるで別物です。

ものすごい速さと

激しい動きで縫っていくのに

びっくりしました。

プロというのは

気迫が違いますね。

この実演イベントも

いろんなところで開催されているようですし

子供向けのイベントもされているそうです。

ツヅクキモノのホームページ


kimononetsu at 20:05|PermalinkComments(2)イベント情報